すんなり言うと嫌われるワード。

激安おすすめ脱毛サロン

012.gif029.gif053.gif051.gif058.gif
c0325636_14075322.jpg


●嫌い

・「あの人とは合わないみたい」
違いがあることを示唆。
・「遠慮しておきます」
拒否でなく身を引くイメージで、
  嫌いと言う言葉はなるべく使わないようにしましょう。


●まずい
・「このような珍しいもの食べ慣れてなくて」
自分に責任があるように慣れていないことを強調。
・「好きな人のたまらないでしょうね」
自分は嫌いだけれど、他の人には美味しいかもとさりげなく。


●つまらない
・「良い経験をしました」
良さがわからない自分が悪いと言った便利な言い回し。
・「難しい」
自分の力不足で良さが分からないと言うのなら角が立ちません。


●似合わない
・「すぐ決めないでじっくり考えたら」
その服は似合わないとストレスに言うのではなく、
選択の余地は他にもあると伝える。
・「雰囲気に合わない」
似合わないのではなく、
あなたの雰囲気とは違うといった意味合いで。


●なんだか変
・「個性的だね」
髪の毛を切ったとき相手が変だとしても、
それを個性だと認めれば相手も納得。
・「真似できない」
変ではなく、
抜きん出ていると言うニュアンスを込めて。



なんでも正直に言うのがよいのではなく、
嘘も方便ですぐに答えでない場合は
「あとでお返事します」
とその場をしのげば相手も納得します。

いつも同じような返事で困っている場合、
ある程度自分の返答を考えておくと、
コミュニケーションもスムーズになります。





[PR]

# by gc52aj2v | 2014-04-12 14:00

謝り方や頼み方

c0325636_13560646.jpg
1、ドタキャンを伝えるとき

ごめんなさい。
急に具合が悪くなってしまって」


相手が「それじゃ仕方ない」と思う体調不良を理由にすること。
ドタキャンは理由次第では相手との関係を崩す原因となるので、
本当に申し訳なさそうに伝えましょう。


2、お金を借りる時

「 〇〇までには必ずお返ししますので」

期日を決めることで、
「きちんとした人」といった印象になりますし、
相手が納得する、
信用できる理由も伝えるとさらにかりやすくなります。


3、しばらく会ってない人にお願い事をする場合

「長い間いろいろ考えたけれど、
どうしても貴方しか思い浮かばなかったの」

相手が特別な存在であることを強調すると、
たとえ久しぶりであっても、
プライドをくすぐられて心を開いてもらいやすくなります。








[PR]

# by gc52aj2v | 2014-04-11 13:48

注意する言葉

c0325636_13455635.jpg
1、貸したものを返さない人の場合

「お貸しした○○ですが、
急に使う用事ができたので
返していただけますか?」

こういった言い方なら、
なかなか返してくれない相手に対しても、
「待たせているんだ」
「期限が迫っている」
と続けて催促できます。


2、相手の間違いを気づかせる場合

「 1つの案として、
こうしてみてはどうでしょう」

意見を押し付けられると反発したくなります。
ですが、相手に判断を任せるような言い方だと、
他の案も受け入れられやすくなるものです。


3、騒音がうるさい場合

「音が漏れてますよ」

明るくさらりといましょう。
本人が確認できていないことを、
サラリとストレートに言う方が角が立ちません。
逆に、我慢して我慢して怒りながら言えば、
そんなつもりのない相手も反論してきます。


4、臭いがする場合

「ちょっと汗のニオイがしますよ」
「ちょっとお口の臭いがしますよ」


本人は確認できていないので、
明るくさらりとストレートにいましょう。













[PR]

# by gc52aj2v | 2014-04-10 13:41

反論の言葉

c0325636_13331616.jpg


相手に問題があったとしても、
感情にまかせたストレートな反論は、
相手との間に溝が作ることになってしまいます。

反論したい時こそ、
ちょっとしたコツでやりましょう。


1 、相手の考えにどうも納得できない場合

「わかります。良い意見ですけど、
ちょっとだけ気になることがあるんです。」

いきなり納得できない事を具体的に言うとムッとされます。
最初に相手のことを認める言葉抽象的な言い方を用いて、
反論前にワンクッションおきましょう。


2 、不満な気持ちを上手に伝える場合

「何か別の方法はないですかね」

不満ですとストレートに否定したら喧嘩の元。
他の案を探してくれるように上手に提案すれば、
さりげないダメ出しになり、
相手も方向転換しやすいものです。


3、嫌味を言われた時

「そういう見方もあるんですね。
 参考にします」

さらりと受け流し、
嫌な会話をストップする言葉です。
挑発に乗らない対応で、
あなたの評価が上がります。










[PR]

# by gc52aj2v | 2014-04-09 13:31

断り言葉

c0325636_13264396.jpg

断りたいけど相手に印象悪くしたら台無し。
相手にとっても心地よい上手な断り言葉を知っておこう。


1 、余計なお世話、いらぬお節介を上手に断る

[ありがとうございます。
十分に気を付けてやりますのでお任せください]

例えば上司や姑があれやこれや口出ししてくる場合、
ぬかりなくやる事をアピール。

心の中では[余計なお世話なんだけど]と思っていても、
[ありがとうございます]を先に使うと、
相手にとって感じの良い印象になります。


2 、予定なんてないけれど断りたい場合

[どうしても外せない予定があるので、
次回にお願いします]

予定がなくても断りたい場合は、
予定があることにしてOK!相手にわかりません。
次回につなげることで、さらに好印象になります。

ただし、[次回は絶対誘ってね]とか
[残念でたまらない]と大げさに言うと、
次回も本当に誘われてしまうのでサラリと流しましょう。


3 、お金を貸してくれと言われた場合の断り

[こちらにも余裕がありませんので、
お役に立てずにごめんなさい]

お金は情に流されて、
ついつい断りきれず貸してしまって後悔することが多いもの。

一度貸すと返してくれないとか延長することで、
人間関係が崩れたりするものです。
力になれない理由を添えると言いやすくなります。







055.gif
063.gif
079.gif

[PR]

# by gc52aj2v | 2014-04-08 13:31