注意する言葉

c0325636_13455635.jpg
1、貸したものを返さない人の場合

「お貸しした○○ですが、
急に使う用事ができたので
返していただけますか?」

こういった言い方なら、
なかなか返してくれない相手に対しても、
「待たせているんだ」
「期限が迫っている」
と続けて催促できます。


2、相手の間違いを気づかせる場合

「 1つの案として、
こうしてみてはどうでしょう」

意見を押し付けられると反発したくなります。
ですが、相手に判断を任せるような言い方だと、
他の案も受け入れられやすくなるものです。


3、騒音がうるさい場合

「音が漏れてますよ」

明るくさらりといましょう。
本人が確認できていないことを、
サラリとストレートに言う方が角が立ちません。
逆に、我慢して我慢して怒りながら言えば、
そんなつもりのない相手も反論してきます。


4、臭いがする場合

「ちょっと汗のニオイがしますよ」
「ちょっとお口の臭いがしますよ」


本人は確認できていないので、
明るくさらりとストレートにいましょう。













[PR]

by gc52aj2v | 2014-04-10 13:41